ネットビジネス

今の時代はtwitterはやるべきでしょ!!

投稿日:2018年6月18日 更新日:

SNSツールとして誰もがしっている

twitter

これからネットビジネスをやろうと考えている方はぜひ

やったほうがいいと思います。

twitterとは?

始まりは2006年7月に開始して今は3億人以上のユーザがいるそうです。

使い方は簡単でメールアドレスがあればtwitterのサイトで登録すればすぐ利用可能です。

携帯には専用アプリがあるのでより簡単に使うことができます。

利用にはお金がかからないです。通信料がかかりますが。。。。。

使い方

基本、自分のつぶやきを140文字以内で書いていきます。

文字だけではなく、画像や動画も同時に上げることができます。

ただ、つぶやくだけではつまらないので検索機能を使った自分の興味のある

事を検索してtwitterユーザをフォローしていきます。

そうするとタイムライン上にフォローしている方のつぶやきも見れるので

さらに面白くなります。

そのフォローしてるつぶやきに「いいね」や「リツィート」ができます。

「いいね」は自分がいいと思ったら押してください。

「リツィート」は自分以外にも拡散したい場合に使います。

  1. 自分のつぶやき
  2. 興味のユーザをフォロー
  3. いいつぶやきには「いいね」
  4. 拡散した場合は「リツィート」

を繰り返す事で自分のアカウントが成長していきます。

さらに楽しむためには

「つぶやき」「フォロー」「いいね」「リツィート」をしていくことで

フォロワーもどんどん増えていきます。そのフォロワーの反応が気になってきます。

その反応を見ることができるのがtwitterアナリティクスです。

まずはアナリティクスまでの遷移方法です。

  1. パソコンからtwitterにログインします。
  2. 右上のアイコンをクリック ⇒自分のプロフィール画像です。
  3. 「アナリティクス」をクリック
  4. これでアナリティクスの画面に行きます。

つぎに見方です。

アナリティクスの画面に遷移すると画面上部に

  1. ツィート:ツィート数
  2. ツィートインプレッション:自分のツィートがユーザーに実際に「表示」された回数
  3. プロフィールへのアクセス:自分のプロフィール画面が見られている回数
  4. @ツィート:自分宛ての@ツィート数
  5. フォロワー:自分をフォローしている数

が表示されます。

さらにその画面下部には

月別に

  1. トップツィート
  2. トップの@ツィート
  3. トップのメディアツィート
  4. トップフォロワー

が出てきます。

月別に見ることができるので自分のアカウントの成長具合が見れます。

さらに、

画面の上部の「ツィート」「オーディエンス」タブがあります。

「ツィート」タブ

自分のつぶやきに対してインプレッション(見た回数)、エンゲージメント(いいねやプロフィールへのアクセスなど)、エンゲージメント率(エンゲージメント/インプレッション)が見れます。さらにどのつぶやきが反響が大きかったがランキングでわかるので、フォロワーがどんなつぶやきに興味をもったかわかります。

「オーディエンス」タブ

フォロワー数の推移グラフや、フォロワーの興味カテゴリ、アクセスしてきている携帯電話会社、性別の割合、地域がわかります。

 

最後に、

twitterは単につぶやくだけではなくフォロワーの反応も確認できるので面白いですね。

ぜひぜひ使ってみてください。

 

 

 

-ネットビジネス


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

便利なグーグルツール

Google言えば、Gmailは有名ですがその他にも無料で使えるツールがたくさんあります。 今日はGmailの紹介からGoogleドライブ、Google Keepを紹介したいと思います。 かなりおすす …

no image

レンタルサーバーオススメです。

ブログをやるなら最初からレンタルサーバを借りてやるのが一番です!!! その理由は、その方がアクセス数が上がった時に収益につながるからです。 世の中にはアメブロなどの無料で始められるブログがあります。 …

no image

やっぱり難しいネットビジネス

ネットビジネスは簡単と言う事があちこちのサイトに書かれていたので 簡単ならやってみようと いままで、下記のネットビジネスに挑戦してきました。 アフェリエイト せどり 挑戦はしたものの挫折してしまってい …